3CXアプリを使用してリモートで作業する課題を克服する

Overcome The Challenges Of Working Remotely With 3CX Apps

ビジネスコミュニケーションが簡単かつ低下価に!

パンデミックが蔓延するにつれ、ますます多くの人々が自宅で仕事をしています。 利点の1つとしては、安全を維持することです。 ただし、ワークライフバランス、接続性、生産性などの問題を考慮することも重要です。 ただし、最大の問題はコラボレーションです

市場には多くのアプリがありますが、それらのほとんどは機能が制限されているか、非常に高価です。 また、チームメンバーがさまざまなアプリを使用している場合は、適切に接続することについて常に問題があります。 個人番号とステータスを明らかにすることにも懸念されます。 さらに、信頼性とセキュリティの問題もあります。

通信に伴うすべての煩わしさと関連コストを取り除く簡単な方法は、3CXアプリを選択することです。 3CXアプリは、リモートワーカーにとって理想的なコミュニケーションツールです。 アプリはiOS、Android、ラップトップ、およびWebクライアントと互換性があり、費用対効果が高い。

「チームがさまざまな場所で作業している場合、コミュニケーションは強力なバリアになります。 生産性を最大化し、ワークフローを改善し、手頃な価格のアプリを絶えず探しているなら、Cal4Careテクノロジーを搭載した3CXアプリが唯一、最良の選択です…」–Cal4CareGroupの創設者であるMr. ManikandanChockalingamは述べています。

ユーザーは、可用性ステータス設定、妥協のない品質、音声やビデオ通話の発信、スマートフォンからの通話転送ができます。

3CXはSIP分点を完全にサポートしています。つまり、ユーザーは転送ルールなしでデスクトップ電話とソフトフォンから同時に電話を受けることができます。 電話に出られなかった場合でも、ボイスメーラーでメッセージを確認できます。

インスタントメッセージングサービスは、すべてのチームメンバー間のライブコミュニケーションを支援し、Webサイトチャットを可能にします。 ユーザーはFaceBookチャットに回答することもできます

即座に通知を受け取り、迅速に対応するかしない場合が有ります。 私たちのサービスは、ファイル共有、PDF共有、画面共有がこれまでになく簡単になりました。

市場調査とコラボレーションの実施機能が簡単になります。 3CXアプリはWebRTCソリューションと統合されています。 3CXの安定した欠陥のないプラットフォームにより、リモートチームはビデオ会議を実行し、1対1のビデオ通話を行うことができます。 対面の会議が必要ない場合、ユーザーはグループまたは1対1の音声通話を行うこともできます。

チームメンバーやホストウェビナーにメッセージを送信することもできます。

アプリはE-ラーニングの使用がきます。 オンライン教育は常に人気があり、今では、当たり前になっています。 オンライン学習はWebミーティングを通じて簡単に実行でき、学生は教育機関にいなくてもアプリを通じて問題なく学習できます。

“「これらすべての機能を使用するために、技術的な専門家である必要はありません。3CXアプリは簡単に構成され、簡単に使用できます。QRスキャンを介してログインし、すぐに作業を開始できます。

今すぐ3CXアプリの使用を開始してください!」”

あなたが読んでるように? ニュースレターにサインアップして、最新情報を入手してください。
Scroll to Top